えぞ式すーすー茶で花粉&鼻炎とさよならできた!

はなずまり

1年とおしての鼻炎で、2年前からは更に花粉症(しかも、スギとブタクサの両方)に悩まされていました。
いつも鼻がむずむず、ちょっとしたことで鼻水が気になってしかたない。医者に通っても、治るのは一時的で困っていました。

自分でできて、簡単に継続できる方法はないかな?と探して、いまは「えぞ式すーすー茶」というのを飲んでいます。

効果は飲んでじばらくすると、鼻が楽になり、その名の通りにスースーと通りがよくなりました。
他の人の口コミとかを調べてみると人それぞれみたいですが、私は15分~30分くらいです。
1回飲んで4,5時間くらいは効果が続いている楽な状態が続きます。
この「えぞ式すーすー茶」の良い点は、お茶なので、いれて持ち運べることです!
数時間で効果がきれたり、弱まったりするあたりで、また飲めばOKなんです。
ポットかペットボトルにいれて持ち運んでいれば、外出先でも心配ありません。

だいたい書いてしまいましたが、「えぞ式すーすー茶」の良い点をまとめると、

  • 鼻づまりが数時間ほど楽になる効果があった。
  • お茶をいれるだけなので簡単、継続しやすい。
  • 持ち運べるので外出先でも心配いらない。
  • 薬ではないので副作用の心配がない。

えぞ式すーすー茶を公式で最安値購入はこちら

「えぞ式すーすー茶」の使い方や、実際に試してみた効果について、もうすこし詳しく紹介しますね。

鼻づまりが数時間ほど楽になる効果

鼻づまりすっきり!

毎年のいやなスギ花粉シーズン、2月~4月がピークです。
これまでなら、鼻水に苦しみ、花セレブを家と会社で常に備蓄して、大量消費してしまうところです。(なにげに財布に痛い花セレブ、でも、安いティッシュだと鼻の下が荒れまくる・・)
ピーク前の新年1月から、「えぞ式すーすー茶」を取り寄せて飲んでいました。結果は、、、
かなり楽!でした。

スギ花粉シーズン前~飛散量:小(1月)

まず1月は花粉の飛散が始まる前から、7日から飲んでいました。

鼻炎で普段から花がズルズルしていることのほうが多い有様なんですが、すーすー茶を飲むと、15分ほどでその名前のとおり、鼻が「すー」と通る感じが!
これが私の場合は5、6時間くらい続きます。なので、朝食事のあとに飲んで出かけて、会社のお昼休みに
飲んで効果を家の外で活動するあいだ維持していました。

1月下旬でスギ花粉が飛び始めても、例年のような「つらさ」まではありませんでした。
かなり楽に1月は過ごせて、かなり感激しました!

スギ花粉シーズン~飛散量:中~大(2月~4月)

本格的なスギ花粉シーズンまっただ中も、同じように朝と昼に、すーすー茶を飲んでいました。
外出時はマスクをしていましたが、会社内などの室内は2月の途中からマスクなしで過ごしていました。
それでも、「しんどい」「集中できない」とならず、かなり楽でした。
6Fオフィスなので窓も開けっ放しにはしませんし、人の出入りも総務や営業みたいな出入りの激しい部屋でないのも幸いしてますね。

鼻水がずっとずるずるしていると、喉のほうにもまわってしまったり、タンがからむようになったり、イガイガといやーな状態になってしまっていました。
すーすー茶で、鼻水がずるずるしていなかったので、喉もおかしくならずに過ごせたのも嬉しかったです。

スギ花粉シーズン~飛散量:小(5月~6月)

この時期になると飛散量も減るので、例年でも「あー、やっとすこし楽になった」となってましたね。
今年はすーすー茶のおかげで、苦しまずにすんでいました。

スギ花粉シーズン終わり(7月)

花粉対策では飲まず、ハウスダストだったり、エアコンのせいなのか鼻水がちょっと気になるというときだけ飲んでいました。

会社の席が寒いので、エアコンは乾燥もしますし要注意ですね。

悪くなる悪循環にはまらないのがポイント

鼻水がでる、気になって鼻を強くかんだり、不必要にいじったり、というのも悪くしてしまう一因なんですよね。
それが、すーすー茶のおかげでやらなくなったから、良くなった!ということですね。

スースー茶 鼻水が止まる効果の仕組み

甜茶(テンチャ) 、 赤紫蘇(シソ) 、クマザサの3つが鼻水を止める効果のポイントとなる3つの成分です。

甜茶(テンチャ)

スースー茶の甘味はこの甜茶が原因ですね。赤みのある紅茶のような色のお茶で、花粉症の季節には薬局にも並ぶほど、効果に定評があります。

アレルギー原因物質のヒスタミンに対して、その過剰な生成を抑制する効果があるので、花粉症やハウスダスト(ほこり)などのアレルギー反応の対策として効果があります。この効果で、鼻水やくしゃみを止める効果になります。

赤紫蘇(シソ)

シソニンというポリフェノールとβカロテンの含有量が多く、抗酸化作用が強くいです。

a-リノレン酸やルテオリンがアレルギー物質の働きを抑制し、ロズマリン酸にはアレルギーの症状を軽減する働きがあるので、花粉症ハウスダスト(ほこり)などのアレルギー反応にやはり効果があります。

クマザサ

パンダの好物で食べるあの笹です。

抗菌効果が高くもち、免疫力を高めると同時に調整してバランスをよくしてくれる効果が、花粉症に良いです。花粉症などアレルギーの原因は免疫の異常な働きが強い一因ですから、良い状態に整えてくれることで改善するんですね。

お茶をいれるだけなので簡単、継続しやすい

すーすー茶

えぞ式すーすー茶は健康食品です。
医薬品ではありませんから、飲んで症状が治療されておしまい、というわけではありません。

前にも書いたわたしの体験のとおり、しばらく飲んでいると改善がみられることが体感できてはいますが、継続していった結果でもあります。

つまり、継続というのが重要です。

そこで継続できるために、簡単におこなえることがとても重要です。

注意点としては、すーすー茶は煮出し方式でいれるほうが効果が高いことです。沸騰した熱湯に5分ほど煮出します。効果がすこし下がるそうですが、煮出しが難しい場合は、マグカップなどにお湯をいれて、6分ほどひたして成分がでるのを待ちます。

持ち運べるので外出先でも心配いらない

すーすー茶は、いれるのも簡単ですし、冷めても問題はありませんから、ペットボトルやポットなどで持ち歩くことが簡単にできます。

公式のQ&Aでも、朝・昼・晩と飲むことを推奨していますので、仕事などで昼間は家にいない場合は持ち運ぶと良いです。

冷めてもすーすー茶は平気ですが、当日に飲みきるようにしましょう。特に飲みかけで口をつけたものは、すーすー茶に限らず時間経過で傷んだり、雑菌が増えたりしますから気を付けましょう。これは他のお茶とか水とかも同じです。

薬ではないので副作用の心配がない

えぞ式すーすー茶は、健康食品です。

医薬品ではありませんから、1回飲んだ→治った!みたいな効果ではなく、鼻づまり解消効果は1回飲んだくらいでは4,5時間くらいでなくなってしまいます。根本的な症状の解消される効果は1ヶ月以上の継続が必要になってきます。

そのかわり、健康食品であるえぞ式すーすー茶は薬で気になる副作用の心配がいりません。

注意すべきはアレルギーのある成分が含まれていないかくらいです。甘味料、着色料、添加物はまったく使っていないので安心です。

えぞ式すーすー茶を最安値で購入するには?

最安値で購入できるのは、公式サイトからになります。
Amazonや楽天などでも取り扱いがありますが、公式で購入したほうが安く購入することができます。また価格以外にも、Amazonや楽天は公式の販売でないものがあるので、転売品というリスクもあります。下手をすると、古い商品が送られてきたりするかもしれません。

すーすー茶価格

価格が販売ページで、税抜だったり税込だったりするのが、ちょっとややこしいです。
送料と、支払方法によって手数料がかかるので、定期コースの総額をまとめてみます。

決済手数料205円は後払いの場合ですから、クレジットで先払いすれば0円になります。

年間購入コース(お得度No.1)

  • 12ヶ月分(=12袋)まとめて購入
  • 割引率は最大の20%OFF<
  • 総額は31,024円<
  • 3袋×4回なので毎月1袋より送料が少ない
  • 支払いも4回払い
  • 次年度も継続で初回を2,500円引き

1回の支払いは、
9,195円 + 送料195円 + 決済手数料205円 – 割引1,839円 = 総合計7,756円

3ヵ月毎お届けコース(人気No.1)

  • 3ヶ月分(=3袋)まとめて購入
  • 割引率は15%OFF<
  • 総額は8,216円<
  • 3袋なので毎月1袋より送料が少ない

支払いは、
9,195円 + 送料195円 + 決済手数料205円 – 割引1,379円 = 総合計8,216円

毎月お届けコース(お試し)

  • 毎月1ヶ月分(=1袋)購入
  • 割引率は10%OFF<
  • 総額は3,158円<

支払いは、
3,065円 + 送料195円 + 決済手数料205円 – 割引307円 = 総合計3,158円

すーすー茶の購入金額まとめ

値引きについては、定期コースを利用することで、10%から最大20%OFFになります。
20%OFFは1年間なので、ちょっとはじめるには向いていないかと思いますから、いつでも停止できる10%OFFのお試しコースか、15%OFFの3ヶ月コースがお勧めです。

定期コースだと、「やめられない」不安がありそうですが、25日以内であれば全額返金保障がありますから、その心配もありません。25日あるので3週間以上も試して判断しても日付に余裕がありますね。

えぞ式すーすー茶を公式で最安値購入はこちら